その他サポート

トヨタレンタリースのテレマティクスサービス「TransLog」

安全運転・コスト削減・運行管理業務の効率化をサポートするテレマティクスサービスで、車両に関するさまざまな課題にお応えします。

主なサービス内容

1.危険運転の映像を送信

安全運転・交通事故防止

危険挙動記録

危険挙動記録

「ドライブレコーダー機能」により、運転中の急な加速や減速を検知し、前後20秒の運転映像をオンラインでご提供。さらに、危険挙動動画に合わせて速度・縦横G等の運転状況が把握可能なため、運転改善指導にご活用いただけます。

2.ドライバーの運転特性を視える化

安全運転・交通事故防止

安全・エコ運転診断

安全・エコ運転診断

速度超過やヒヤリハットの発生頻度から、総合的な運転評価を点数で表示。さらに運転実績に基づくアドバイスを提供することで、安全・エコ運転の定着にお役立ていただけます。

3.危険な位置の視える化

安全運転・交通事故防止

ハザードマップ

ハザードマップ

お客様全社員の危険挙動を集約し、1つのマップに表示できます。お客様がよく使うルートでの危険な地点が一目で分かり、安全教育に役立てます。

4.燃費情報を自動送信

コスト削減

ECOドライブサポート・
燃費管理

ECOドライブサポート・燃費管理

車両から取得した燃費情報をECOドライブサポートの分析画面に自動反映。さらに、運転者様のスマートフォンにもメールで改善アドバイスを送信します。また、TCM-Supportでも車両および運転者様単位の燃費データをご確認いただけます。

※一部非対応の車種があります。

5.運行ルートを画面で確認

運行管理業務の効率化

車両位置・走行軌跡表示

車両位置・走行軌跡表示

車両の現在位置に加え、複数車両の走行軌跡を一覧表示。勤怠管理や運行ルートの無駄を視える化し、業務担当エリアの見直しにご活用いただけます。

6.運転者の車両予約の実施

運行管理業務の効率化

車両予約管理機能

予約管理画面を日/週/月単位で表示できるようになり、車両予約の実施・管理が行いやすくなりました。実際の走行実績(翌日反映)と予約状況を併せてご確認いただけるため。運行管理業務の効率化にお役立ていただけます。運転日報への画面遷移により、運転者の方々の事務工数削減をお手伝いします。

7.面倒な日報作成もおまかせ

コンプライアンス強化

運転日報自動作成

時刻・場所・走行距離・停車時間が確認できる運転日報を自動作成。適切な労務管理が可能になります。

8.安全・エコ運転状況
 と稼働状況を集計

車両利用の合理化

月次サマリーレポート
自動送信機能

月次サマリーレポート自動送信機能

安全・エコ運転状況、稼働状況を集計したTrans Log月次サマリーレポートを作成し、管理者様向けにメールで自動送信します。過去の走行実績との比較や拠点・部署の状況がご確認いただけるため、安全運転指導や車両配置の見直し、コンプライアンス強化にご活用いただけます。

9.車両の稼働台数・稼働率を視える化

車両利用の合理化

稼働実績分析レポート

稼働実績分析レポート

拠点・部署単位で、時間当たりの稼働台数と稼働率の視える化を実現しました。車両利用のさらなる合理化にお役立ていただけます。

戻る

レンタカーのご予約は

トヨタレンタカーWebサイト

お電話でのご予約は

0800-7000-111
受付時間8:00〜20:00(年中無休)

ウェルキャブ専用
0800-7000-294